【よくあるご質問(特に拙作のご演奏や録音物のお取り扱いについて)】

拙作のご演奏や録音物のお取り扱いについて、色んなお問い合わせをいただきます。

その中でも特に多いご質問について、下記にまとめておきましたのでご参考にしていただければ幸いです。

 

Q. オリジナル曲を作ってもらえますか?

A. 現時点では制作依頼はつながりのある方からのみお受けし、不特定多数からのご依頼は受けておりません。あしからずご了承ください。

 

Q. 楽器を変更してもいいですか?

A. 楽曲にもよりますが、変更を許可することもあります。なお、楽器を変更する場合は主催者に「演奏許可書」の提出が必要な場合もあります。演奏許可書の発行も可能ですのでContactよりお問い合わせください。

 

Q. カットしたり、特定の楽章だけ演奏してもいいですか?

A. 両方とも、作曲者としては望ましいとは言えませんが、事情はくみ取って基本的には許可しています。なお、カット等や特定の楽章だけ演奏するような「部分的演奏」の場合は、「原作の変更」にあたるので主催者に「演奏許可書」の提出が必要な場合がありますので、主催者に必ず確認してください。

 

Q. 未出版の楽譜が欲しいのですが、どうすればいいですか?

A. 曲にもよりますので、まずはContactよりお問い合わせください。

 

Q. 録音・録画したものを公開したり販売したりしていいですか?

A. 結論からいいますと構いませんが、必ずご連絡をいただきたいです。拙作はJASRACに信託管理をしている作品はございません(全て個人取扱です)。YouTube等で公開したい場合は、説明の欄に作曲者名を表記することや当ホームページや楽譜サイトへのリンクを貼っていただきたいと思います。また、販売の場合はContactよりお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

Q. 練習に来て教えてもらえますか?

A. 都合さえ合えば可能ですのでまずはContactよりお問い合わせください。ただし、宿泊を伴うことが現時点では難しいので、現実的にお伺いしやすい範囲は近畿圏となります。

 

Q. 録音をメール等で送って聴いてもらって、指導してもらうことはできますか?

A. 可能ですが、録音の場合は環境によってニュアンス等がわかりにくい場合がございますのでご期待に沿いにくい場合があることをご承知ください。